どんなに素晴らしい商品やサービスを提供しても
どんなに秀逸なコマーシャルで伝えたとしても

お客様に買うだけの資力が無かったら、
あるいは「買い方」がわからなかったら・・・
その商品やサービスは売れません!

日本人の年収は年間60万円も下がっています!

買える人だけに売ればいいんだ!という意見もあるかもしれませんが
日本人の収入は確実に下がっています。


ピーク時に比べると年間60万円、月5万円も下がっているんですね。
デフレで物価が下がって喜んでいる間に、こんなに収入が下がっていた…
買いたくても買えない!そんな人が増えています。

だから、これまでみたいに「売り方」を追求するだけでなく
「買い方」を教えてあげるスタンスもマーケティングには必要になったのです。

更に、少子高齢化による人口や世帯数の減少で
住宅業界の見込み客はどんどん少なくなっています。

お客様の一番の不安は、住宅購入資金に関する不安

少なくなる見込み客を確実に受注に結び付けるには、
一人一人のお客様を大切に商談して、
それぞれのお客様が抱える不(不安、不便、不満)を解消しなければなりません。

これまでの「売り方」を追求するマーケティングだけでは限界が来ていると
あなたも感じているのではありませんか?
家づくりにおいてお客様が抱える一番大きな不安…
それは住宅資金に関する不安です。

自分たちの収入で
自分たちの家族構成で
自分たちの家計で…

いったいいくらぐらいの家が買えて、
どのくらいの住宅ローンなら無理なく返せて、
将来必要になる子供の教育費や自分たちの老後資金を
まかなうことができるのか?

この不安を解消して、お客様の夢のマイホームを実現するのが
「買い方」マーケティングの基本的な考え方です。

LRコンサルティングでは、この「買い方」マーケティングの考え方や手法を
営業研修やセミナーを通じてお伝えしています。

>>買い方マーケティングとは?
新着情報

ブログ更新記事
営業の3要素 noimage2016.03.01

ある住宅メーカーの新人営業マンから うれしいメールを頂きました。   お疲れ様でございます。   2月に3組、 […]

2015年の家づくり(減税と優遇) 2015年減税と優遇

今日は「2015年の家づくり」と題して 昨年末に発表されました2015年度税制大綱と 先日発表されました補正予 […]

2014年度太陽光発電売電制度活用のリミット 2014売電リミット

住宅の屋根に太陽光発電を載せるのが当たり前になり、 2014年はそのキロワット数を競ったり、 更に節電効率を高 […]

「買い方」マーケティングのTOPへ会社概要個人情報の保護についてお問い合わせ
Copyright (C) LRコンサルティング, Ltd. All Rights Reserved.